FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン100km 

2015年9月20日(日) 京丹後市

72.62 km 10時間58分14秒

丹後ウルトラ行って来ました。
絶好のウルトラ日和で気温も低く走りやすかったです。

しかし、途中リタイヤでした。残念。

********************************



始めキロ7分弱で入りましたが、すぐに足を温存するため7分20程で走りました。

序盤の山登りである七竜峠を歩きなしで通過、その後美しい久美浜を走り抜け最初の関門30km地点までペースは遅いものの歩きなしで走りました。

30kmの関門には制限時間の20分前に到着。

初めて丹後に行ったときは30km地点でバテバテでシューズを脱いで腰を下ろしたのを懐かしく思い出しました。
ちょうど30km前後で元富山アミノのランナーと遭遇、お互いの健闘を励ましあいました。

その後、ペースは少しずつ落ちてましたがキロ7分台をキープして続走。2回目の七竜峠で少し歩きが入りフルマラソン相当は5時間40分台で通過しました。
内心、5時間を越えているので完走には黄色信号かと…。

一昨年、通過出来なかった56kmの関門に12分前に到着。
給水給食を素早くとり走り始めましたが60kmで足が止まりました。

その後、行けるとこまでと思い、碇高原を目指しウォーキング。
72km地点で終了です。(高原最高点まであと1-2km)


目標は勿論完走だったので悔しいですが、今年に入ってからの月間など練習量を考えると納得の結果でした。

ウルトラ、マラソンに限らず何事も十分な準備がないと達成できないとの学びになりました。
もっとも、無理は承知で挑戦する楽しみも在りますが…。

2月RUN

肝心の6月、7月の走り込み少なすぎ・・・。8月になってから慌てて走ってますが間に合いませんでした。


しかしながら、たっぷり1日苦しんで楽しめました。
丹後100km1勝3敗です。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tateyamanomizu.blog52.fc2.com/tb.php/1195-dc5f86f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。