FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号で由良川渡れず・・・福知山市へ 

9月16日敬老の日・・前日のマラソン大会の関係で京都丹後地方に泊まってました。

朝、5時に特別警報発令!!

TVでは「命を守る行動をして下さい。}のメッセージが流れました。

台風の移動状況から考えて午後には晴れることが予想できましたが、高速道路が通行止めに
なっている関係もあり、朝食をとって7時30分にホテルを出発しました。

空は台風独特の怪しい雲が覆っていましたが、雨自体はそれほど強くありません。
(夜中に記録的に大量に降ったようですが、バク睡してました。)

カーナビではVICSの情報で高速は通れないことを判断し、一般道(国道178号線から27
号線に)を指示されました。





ナビでは14時くらいの帰宅時間が出ていたのですが・・・ここからが長い旅路の始まりです・・。



一番大きな障害は、由良川でした。

ナビに沿って走っていると・・「由良川178号線通行止め」の電光表示が・・。

まだ、ナビの指示は変更になっていなかったので突き進むと・・恐怖の濁流が待っていました。

由良川の河口(日本海側)から橋へ向かう178号線は恐ろしい状況ですぐ隣りを流れる川は
川幅を広げ・・・簡単に言えば「決壊」して道路わきの田畑と川の境目が全く分からない状態
で国道のすぐ淵まで水が押し寄せているところが何カ所もありました。

すごく、不安を抱えつつ10分ほど進むと警察の人がいて道路冠水のため通行止めを告げられ
ました。

余裕があれば他の迂回経路を尋ねるところですが・・・。

全く余裕はなく「はい。わかりました。」と即U-ターンしました。

実は、途中の道路も2-3箇所冠水しかけていたのです。



・・・ナビや地図で調べ、川沿いのコースではなく山越えのコースなどチャレンジしましたが何処も
通行止め。

やっと見つけたルートが 福知山市へ向かうルート

だったのです。


福知山市に着いたころには晴れ間が出てきましたが。川の増水は止まらず・・・。
帰宅後のTVニュースでびっくりしましたが、福知山市の広域で道路や宅地が水に浸かりました。



福知山へ



写真は、ナビの指示で進もうとした道路が冠水でなくなっていた様子です。

その後、何度も迂回路や峠をこえ帰宅しました。

普通だと6時間ほどの道程が12時間かかりぐったりでした。

疲れましたが、無事帰宅できて良かったです。





スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。
私たちも宮津で足止めを食って、帰るのに丸1日かかりました。
運転をしてくれた人は、マラソンより疲れると言ってましたが、あながち冗談でもないですね。
マラソンの方はなんとかゴールできましたが、足首を痛め現在ドクターストップ状態です。
急坂に負けました。

お疲れ様です。
ゴールおめでとうございます。
\(^o^)/!!

足首を痛めつつも完走とはさすがですね。
しばらくはゆっくり養生して下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tateyamanomizu.blog52.fc2.com/tb.php/1128-4ed65796

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。